世田谷区 自由が丘 神経科 精神科 心療内科 

自由ヶ丘メンタルクリニック

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-27-15 自由ケ丘ソレイユビル3F
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

自由ヶ丘メンタルクリニックのアピールポイント

自由ケ丘メンタルクリニックは世田谷区奥沢にある、神経科、心療内科、精神科クリニックです。
東急東横線、東急大井町線自由が丘駅南口より徒歩1分のところにありアクセスが大変便利で、おしゃれな街並みのマリクレール通りの一角に位置しています。
うつ病、発達障害をはじめ、不眠、頭痛、食欲不振、原因不明の身体不良、家族相談、対人恐怖症、保健福祉支援など、身体やこころの不調が回復に向かうよう、回復に必要な能力を引き出していきます。
自由ケ丘メンタルクリニックでは、完全予約制となっており、予約を一般診療予約と心理カウンセリング予約の2つに分けて受付をしています。
一般診療予約は、予約に空きがあればその時間に予約を入れる、診察の待ち時間を極力少なくするために取る予約です。そのため、診察開始が予約時間よりも30分以上ずれることもありますのでご了承ください。
心理カウンセリング予約は、自由ケ丘メンタルクリニック併設のシンプルで落ち着きのあるカウンセリング・ルームにて、カウンセラーによる心理カウンセリングを受診していただけます。カウンセリングの時間は一回50分となっています。また、こちらの予約にて心理テストを受けることができ、こちらは1~2時間の時間を要します。
カウンセリング費用は自費診療となっています。

病院情報

病院・クリニック名 自由ヶ丘メンタルクリニック
院長 良田 麗明 良田 麗明 医師紹介はこちら
所在地 〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-27-15 自由ケ丘ソレイユビル3F
最寄り駅
電話 03-3718-2762
診療科目
診療時間
予約制になっておりますので宜しくお願い致します。
当クリニックでは、診察を円滑にするために、
・「一般診療予約」
・「心理カウンセリング予約」
に分けて予約を受け付けております。

休診日について

木曜日・土曜日午前・日曜日、祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」南口徒歩1分
出身医学部・歯学部
ホームページ

診療案内

診察内容
・薬物療法
・精神療法(カウンセリング )
・グループカウンセリング
・家族相談
・保険福祉援助
・ふみん、頭痛、ゆうつ、気力がでない、食欲不振、死にたい
・不安、動悸、吐き気、電車や飛行機に恐怖
・ささいなことが気になる、同じことばかり気にしてしまう
・情緒不安定、自傷
・過食、拒食
・自原因不明の身体不調
・対人恐怖症、不登校、出社拒否、家庭内暴力、子供への虐待
・夫婦関係や親子関係の問題

 

うつ病
うつ病は、病気です。弱気になったりマイナス思考になったりしますが、自分を責めるのではなく、まずは、病気を理解することから始めましょう。
うつ病の主な症状として、気力が無くなる抑うつ気分、興味や喜びの喪失、疲れやすいなどが挙げられます。また、自信の低下も大きなポイントになります。
他にも、
・集中力や注意力の減退
・何でも自分が悪いと思ってしまう
・悲観的な見方ばかりしてしまう
・自傷もしくは自殺を考える
・睡眠障害
・食欲不振
などが挙げられます。
これらの症状が2週間以上続く場合には、一度、心療内科を受診することをお勧めします。

軽症うつ病
最初に挙げた3つのポイントのうち、2つ以上に当てはまり、それ以外の症状に2つ以上当てはまる場合は、軽症うつ病の可能性があります。ただ、軽症の場合は、日常の仕事も苦労しながらでも行えていまうため、うつ病だと気づいていない患者さんが多いのも事実です。

中等症うつ病
最初に挙げた3つのポイントのうち、2つ以上に当てはまり、それ以外の症状に3つ以上当てはまる場合は、中等症うつ病の可能性があります。中等症うつ病の場合は、日常生活を送るのが、だんだん困難になってきます。また、頭痛・腰痛・頭重感・肩こり・微熱が続くなどの身体的な症状が現れる人もいます。

重症うつ病
重症うつ病には、精神病障害を伴わないものと、伴うものとがあります。

精神病障害を伴わない重症うつ病
最初に挙げた3つのポイント全てに当てはまり、それ以外の症状に4つ以上あてはまり、且ついくつかが重症に場合は、重症うつ病の可能性があります。
重症うつ病になると、日常生活を続けるのは、ほとんどできなくなります。

精神病症状を伴う重症うつ病
上記に全て当てはまり、妄想・幻覚・幻聴などの症状が現れたら、精神病症状を伴う重症うつ病と考えられます。
このようになる前には、専門家を受診しましょう。

ここでは、分かりやすいようにいくつかポイントを挙げてお話しましたが、少しでも気になったら、お気軽にご連絡ください。
一緒に話しながら、解決して行きましょう。

 

発達障害

発達障害者支援法において、「発達障害」は「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害、その他これに類する脳機 能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」(発達障害者支援法における定義 第二条より)と定義されています。

その主なものとして、自閉症・アスペルガー症状群・AD/HD(注意欠如/多動性障害)について説明したいと思います。

自閉症
自閉症とは、対人関係の障害・コミュニケーションの障害・パターン化した興味や活動の3つが主な特徴です。幼児期には、言葉が遅い・他の子に関心が無い・1人遊びが多い・落ち着きが無いなどの症状で気づかれることが多いようです。

アスペルガー症候群
アスペリガー症候群とは、対人関係の障害とパターン化した興味や活動が主な特徴であり、コミュニケーションにおいては、目立った障害は無いとされています。また、親しい友人関係を築けない・習慣的なルールが分からない・姿勢などが独特で不器用などの特徴が挙げられます。

AD/HD(注意欠如/多動性障害)
AD/HD(注意欠如/多動性障害)とは、不注意・多動性・衝動性を主な特徴とします。どうしても大人しくじっとしていられない、必要なものを無くしたり、忘れたりしてしまうなどの特徴があります。


当院の基本的方針
限度を超えたストレスによって、「こころ」や「体」そして「人間関係」の不調は生じてきます。
人間の 「こころ」や「体」が、ストレスに対応しようとして種々の対応をした結果が、身体の不調であり症状なのです。
このため私たちは、この不調や症状を克服するためにいくつかの「落とし穴」に陥ります。
それは、次のようなものです。

まず、ストレスに対応できないのは、自分のせいと考えて過度に自己反省をしすぎることです。

この結果は、だめな自分を変化させて、治そうとする余り自分を否定的に見すぎて、自己嫌悪がひどくなるばかりです。
そして自己嫌悪に耐えられず症状が悪化したり固定化します。
また逆に、周囲や他人のせいにして周囲をせめることにもなります。

第二に限界を超えてまで、自分一人で対応しようとすることです。

限界に近づいていることを察知し、超えられそうになければ、他人に援助を求めることが重要です。
これが出来なければ潰れてしまいます。

第三に「こころ」が弱り限界に達している時には、援助を求めながらも、人の話しが聞けない状態に陥る場合があります。

こうなると援助を求めながらも、援助者との関係は不満と不信の渦になってしまいます。

そのために、回復するには次のような能力が非常に大事になってきます。
そのような能力が発揮できるように、当院は手助けしたいと考えています。


余り自分を変えようとしない能力
他人に援助を求める能力
他人の援助を取り入れられる能力


予約方法
1.「一般診療予約」
どこの時間帯があいているかを確認し、待ち時間を最小にするのが目的の柔軟な予約です。
正確な予約ではなく、予約時間が30分以上ずれることもある「大雑把な予約」です。
料金 :保険診療費

2.「心理カウンセリング予約」
附属施設「自由が丘カウンセリング・ルーム」で、カウンセラーによる心理カウンセリング(1回 50分)を受ける事ができます。
これは、時間厳守の予約となります。

費用 カウンセリング50分 7,000円
心理テスト(1~2時間) 10,000円
予約 お電話でご予約の上ご来所ください。
予約電話番号03-5701-0303
アクセス 東急東横線 東急大井町線 自由が丘駅南口より徒歩1分
東横線ホーム横魚菜学園ビル5Fです。
詳しくは こちらをご覧下さい。

 

カウンセリングルーム カウンセリングルーム待合室

医師紹介

良田 麗明
院長

良田 麗明

得意分野
ストレスから生じている「こころ」や「体」の不調に対応します。 また、社会や家庭での対人関係の問題にも対応します。 仕事や家庭そして学校などでの、さまざまなストレスから精神的な不調が生じます。それはまた、日常の生活を難しくして一層のストレスを生じさせます。当クリニックは、こうした問題の解決に向けてお手伝いを致します。
略歴
・1948年 生まれ
・1974年 東京医科大学卒
・1974年 慶應大学医学部精神科入局
・1974年 以後精神療法の研究に従事
・1998年 自由が丘メンタルクリニックを開業
・2005年 自由が丘カウンセリング・ルーム開設
・現在0年 明治大学の学生相談室の嘱託医
・元在0年 成城大学非常勤講師
・元在0年 日本デイケア学会幹事

現在、自由ヶ丘メンタルクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-27-15 自由ケ丘ソレイユビル3F
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:03-3718-2762

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://test.hospita.jp/sp/detail/190/

携帯電話用

https://test.hospita.jp/fp/detail/190/
このページの先頭へ