足立区中央本町 梅島の歯医者 インプラント 根管治療 

日比谷歯科

〒121-0011 東京都足立区中央本町5-7-17 セントラル商事ビル
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

日比谷歯科からのお知らせ一覧はこちら

2012/01/01
診療予約

日比谷歯科のアピールポイント

数ある歯科医院の中から、日比谷歯科医院を選んでいただき、ありがとうございます。
日比谷歯科医院は、東武スカイツリーラインの梅島駅から徒歩10分の場所にあります。
東武伊勢崎線の五反野駅や西新井駅からも徒歩で来院できます。
近くに駐車場もありますので、お車での来院も可能です。
診療は、水曜日と日曜・祝日以外は毎日行っています。月・火・木・金曜は20時まで診察しているので、お仕事や学校のあとでも通うことがができるのが特徴です。
日比谷歯科医院はバルコニーのあるおしゃれな外観のビルにあり、インテリアも清潔感があって心地よい空間です。
日比谷歯科医院では、治療の前にカウンセリングを行うことを大切にしています。
お悩みや症状を伺ったうえで、どんな治療法があるか、ときには何通りもご説明し、治療計画をご一緒に立てていきます。
専門的な話になる場合は図でご説明したり、比喩も活用して分かりやすく解説します。
また歯科助手や衛生士など日比谷歯科医院のスタッフは、歯科以外のさまざまな資格を持っており、食育に関するアドバイス、ガムマッサージ、フェイシャルマッサージも可能です。
ガムマッサージは、血行を良くして唾液の分泌を促進したり、お顔のリフトアップ効果も注目されています。
接客についての講習会などにも参加し、日々良いサービスを心がけています。

病院情報

病院・クリニック名 日比谷歯科
院長 船木 弘 船木 弘 医師紹介はこちら
所在地 〒121-0011
東京都足立区中央本町5-7-17 セントラル商事ビル
最寄り駅
電話 03-3880-8148
診療科目
診療時間

休診日について

水曜日・日曜日・祝日
※祝日のある週は水曜日も診察しています。

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 ・東武伊勢崎線「梅島駅」徒歩10分環七 ドンキホーテ裏近く<足立区バスはるかぜ>・梅島駅入口~八潮駅北口間「小右衛町」か「足立区役所」下車徒歩5分・鹿浜都市農業公園~西新井駅東口~梅島嘩
出身医学部・歯学部
ホームページ
ブログ ドクターズブログ
駐車場 近隣に駐車場あり

診療案内

ようこそ!日比谷歯科へ

 

開業以来、私たち日比谷歯科は患者さんに満足していただくことを第一に考えてきました。いまでは地元の方はもちろん、遠方からも多くの患者さんが来院してくれるクリニックへと、成長することができました。これからも慢心することなく、緊張感を持って患者さん一人ひとりと接していくことをお約束いたします。

足立区 日比谷歯科 スタッフ

 

■納得していただけるまでお話します
何の説明もなく治療が始まったらどう思いますか?
医師から何の了解もなしに急に歯を抜かれたら、誰でも納得いかないはずです。
当院では治療前に必ずカウンセリングを行い、まず患者さんの悩みをうかがいます。その後、患者さんにとってベスト※な治療計画を立て(時には一人の患者さんに対し5~6通りも)、分かりやすくご説明。たとえ小さな「つめもの」ひとつ入れる時でも、素材や治療方法をシッカリお伝えします。専門的で難しい内容は、言葉だけではなく図や比喩を使いながら解説します。
そして、治療方針を患者さん自身に決めていただき、納得していただいてから治療をスタートさせます。この際、患者さんに選択を委ねっぱなしにするのではなく、プロの立場からどの治療法がいいと思うかというアドバイスも同時に差し上げるようにしています。
時には、説明が60分以上に渡ることもしばしば。これも患者さんに本当に納得してから治療を受けて欲しいから。基本的に治療計画は「自分の歯だったらどうするか・・・」を前提に考えます。患者さんの悩みを解決するために、私たちは「治療の説明と同意」と徹底します。

 

※「患者さんにとってのベスト」を突き詰めると、自費治療のご提案も必要になってきます。というのも、残念ながら日本における歯科での保険治療は、医科の保険治療と違い、最低限の治療しかできないからです。
たとえば、銀歯が外れたとき中が虫歯だったことはありませんか?つめものの中が虫歯です......と言われたことはありませんか?実は、いま日本の歯科業界で使用してる銀歯は、世界ではほとんど使用されていません。これが日本の歯科の保険治療なのです。海外のガイドブックには、日本で保険で歯の治療をすると、得体の知れない金属を入れられるから気をつけたほうがいい・・・と書いてるものもあるそうです。
当院では患者さんの歯の状態に合わせて、保険治療はもちろん、必要に応じて自費治療も合わせてご提案させていただいています。

■幅広い資格を持った優秀なスタッフが対応
患者さんに歯を大切さや、身体全体から健康になって欲しい。そんな思いから当院の衛生士さん・助手さんたちは幅広い資格を取得。歯科治療以外にも、フェイシャルマッサージや、食育のアドバイス、ガムマッサージ(※)も行っております。
また、接客の講習会などにも積極的に参加し、サービス向上にも努めています。おかげで患者さんの中には、衛生士さん・助手さんに目当てに来院される方もいるほど。実は、彼女たちの「ファン」はとっても多いんですよ。また待合室に展示しているポスターも、すべて彼女たちの手作り。私たちの思いを伝えたいから、敢えて自分たちで手間ひまかけて作りました。どうすれば、患者さんが喜んでくれるだろう?みんなで知恵を出しながら、よいより医院作りに努めています。
当院を支えているのは、決してドクターだけではありません。優秀な衛生士・助手さんたちの情熱によって、患者さんに愛される空間が出来上がっています。

※歯肉のマッサージのこと。血行の促進・唾液分泌の促進、 リフトアップ、リラクゼーション効果が期待できると、近年注目され始めています。

■安心の治療を提供するために、私たちは学び続けます
歯科技術は日進月歩です。車の免許のように、一度免許を取ってしまえば、すべてをカバーできるというものではありません。質のよい、患者さんが満足する治療を提供には、常に最新の技術や素材を総合的に学び続ける必要があります。
当院院長は、専門の学会に参加したり学術雑誌を購読したりして、新しい技術や素材を消化、吸収。自らの目で正しい治療だけを見極めながら、日々治療技術を向上に努めています。たとえば、業界でも非常にハイレベルな資格である、AIAI(ドイツ国際インプラント学会) 認定医の資格も見事取得済みです。
とはいえ、技術は技術。スポーツでも勉強でもテクニックを磨くことはあくまで手段であり、その人間性向上が本来の目的でもあります。私たちはその本分を忘れることなく、今日もトレーニングに努めています。

 

 

診療の特徴

 

歯科全般に対応しておりますが、特にインプラント・歯周病の治療・予防歯科には力を入れております。

【インプラント】
法律的には歯科医師免許を持っていれば、誰でもインプラント治療ができます。とはいえ、その技術には大きく差があるのは事実。歯科医師によって、得手・不得手があるわけです。
当院院長は、年間平均150症例。AIAI(ドイツ国際インプラント学会)から「認定医」として認定されています。AIAI=国際インプラント学会とは、ドイツに本部がある国際的なインプラント学会。認定医の承認には試験(症例の提出など)が設けられ、その高い基準は業界でも有名です。また、年間平均症例数も約150本。大小多くのインプラント手術を経験しているベテランドクターでもあります。
安心のインプラント治療を検討するなら、認定医資格を持つベテランドクターの選択が重要です。

>>ドリルを使わないOAMインプラントで、ほとんど痛みのない手術
「インプラントには興味があるけど、手術が怖い」と、治療を敬遠している方はいませんか?
当院では手術の際、ドリルをほとんど使わないインプラント法「OAM(オーエーエム)インプラント」を導入しています。これは特殊な器具を使って、優しくゆっくりインプラントを埋入して行く方法であり、骨をほとんど削らないので、出血もあまりありません。
「OAM(オーエーエム)インプラント」は、安心・安全・体にやさしい治療法として、現在注目されている治療方法です。

>>CTを使った事前シュミレーションで、より安全な手術を
知っていますか?実はこれまでのインプラント治療では、歯科医が持つ経験や勘を頼りにインプラントの打つ場所や角度を決定していました。しかしこれでは、インプラントを入れる深さや場所を誤った場合、大きな事故に繋がるリスクも否めません。
こうした事態を避けるために、当院のインプラント治療では事前にCTを使って、患者さんの口の中を撮影、分析。あらかじめコンピュータ上で手術のシミュレーションを行い、より精度の高く安全なインプラント治療を行っています。あらかじめ口の状態を知っておくことで、今まで手術が難しかった難症例への対応や、手術時間そのものの短縮につながります。もちろんCTの被爆量はほとんどなく、どなたでも安心して撮影を行うことができます。

足立区 インプラントのシュミレーション


>>「骨がうすい」と他院でインプラント治療を断られた方へ
「骨が少ないのでインプラントはできません」といわれ、インプラント治療を諦めている方はいませんか?
当院ではそのような顎の骨が薄い方へのインプラント治療も数多く手がけています。

骨が少なく、インプラントを植立できない場合に行う骨を増やす外科手術
■サイナスリフト
サイナス(上顎洞)と呼ばれるスペースに人工骨などを移植することで、骨を増やす方法です。
■GBR法
骨が不足している箇所に、特殊な膜を覆うことで骨を作るスペースを確保します。その中に、骨のもとになるもの素材を詰めていき、骨の再生を促してきます。

>>インプラントと他の治療との比較

 

 
長所
短所
義歯
・比較的簡単にできる
・歯をあまり削らない
・バネをかけている歯に負担がかかり、歯の寿命を縮める
・噛み心地が悪い
・硬いものは噛めな
・発音がしにくい
・口臭の原因になる
・食事がおいしくない
・見た目が美しくない
ブリッジ
・取り外し式ではないので義歯と比較すると噛み心地が良い
・費用をかけると見た目も自然にできる
・周囲の健康な歯を大きく削る必要がある
・磨きにくいため、支えにしている歯が虫歯や歯周病になりやすい
・見た目がよくない
インプラント
・違和感なく自分と同じ感覚で噛める
・周囲の歯を傷つけない
・噛む力の支えになれる
・顎の骨がやせない
・見た目の自分の歯をほぼ同じ
・通院期間が長くなる
・歯を抜くのと同じくらいの手術が必要
・保険がきかない

インプラントにはよく噛めるといったメリットの他に、「残っている自分の歯を守ることができる」といった特徴もあります。
ブリッジには、支台になっている歯に負担がかかる、みがきにくいから虫歯・歯周病になるといったデメリットもあります。
部分入れ歯には、咬めないため反対の歯で噛むので反対の歯が壊れる、バネがかかっている歯が必ずグラグラしてくる ブリッジも入れ歯も両方残っている歯を壊す道具にすぎません。残念ながらこれが保険治療の現実なのです。
もしインプラントを選択される場合は必ず歯周病治療をしっかりとしている歯科医院を選んでください。歯周病の状態ではインプラントは長持ちしません。

>>インプラント料金表

インプラント(インプラント+土台+上部構造+お薬)
審美性重視(前歯用) 土台 
上部構造
ジルコニアアパットメント
ジルコニアクラウン
420,000円
スタンダード(前歯・奥歯両方) 土台
上部構造
チタンアパットメント
メタルボンド
336,000円
経済性重視(奥歯専用) 土台 
上部構造
 
チタンアパットメント
ハイブリッドクラウン
又はゴールドクラウン
315,000円
ミニインプラント(固定入れ歯用) 下顎・インプラント4本
420,000円

※その他、インプラントに関する費用(必要に応じて)
【ソケットプリザベーション】 料金¥15,750~¥31,500
抜歯したときに骨が吸収しないように人工骨を移植します。
【GBR(骨増生)】 料金¥31,500~¥52,500
インプラントをするのに骨幅が不足している場合に必要です。
【ソケットリフト】 料金¥21,000
上顎洞までの骨の高さが数mm不足している場合に必要です。
【CT】 料金 片顎¥21,000 両顎¥31,500
インプラントを安全に行うために撮影・分析・シュミレーションします。
 

インプラントについては、専門サイト「インプラントセ ンター日比谷」にて詳細な説明をしておりますので、是非ご覧下さい。


【歯周病の治療】
歯を失くす原因No1の歯周病。
歯周病の主な原因は、遺伝や加齢によるものだけではありません。あくまで歯周病は、歯周病菌によっておこる「炎症反応」。ですから、基本的には、菌を除去すれば歯周病の進行は止められます。

>>世界でも最先端の歯周病治療を提供
当院の院長は、世界で最も権威のある歯周病学会/AAPアメリカ歯周病学会や、日本を代表する歯周病学会/臨床歯周病学会に所属。世界でもトップクラスの歯科医師から手ほどきを受けながら、最新の歯周病治療について学びました。
特に重度の歯周病を改善するためには、外科手術を伴う比較的大掛かりな治療が必要です。この手術には高い技術が必要であるため、どの歯科医師でも行えるというわけではありません。
当院院長は、学び取った技術を生かしながら、歯周病のスペシャリストとして年間約100症例の歯周病治療を行っています。

>>重度の歯周病でお困りの方へ
重度の歯周病でお困りの方はいませんか?何度もクリニックに通っても、歯周病がなかなか改善しない方はいませんか?どうぞご安心ください。「再生治療」を行えば、その症状を改善できる方もしれません。
たとえば再生治療のひとつである「エムドゲイン法」は、歯周組織を再生させる治療のひとつです。組織の欠損部にエムドゲインゲルを塗布し歯周組織の再生を促していきます。
エムドゲインとは、スウェーデンで開発された歯周再生材料で、子供の歯が生える時に働くタンパク質の一種。この治療のおかげで、重度の歯周病を患っている方でもよい結果が得られています。

>>歯周病治療の基本的な考え方
歯周病の治療は、実はとてもシンプル。基本的な治療としては、原因菌が潜んでいる歯石などを完全に除去(スケーリングといいます)することで改善できます。
とはいえ、このスケーリングで治せる歯周病は、ごく初期の軽度のものだけ。中程度~重度の歯周病の一番の原因は、「縁下歯石」といわれる歯茎の中に隠れている黒い歯石です。
この縁下歯石を取るのが、FOP(歯肉剥離掻爬術/保険適応)といわれる治療法です。FOPは高度な技術を要するため、歯周病治療に力を入れて勉強している先生でないと、なかなかできないのが現状です。この方法を用いれば、歯がグラグラしているのもある程度治すことも可能になり、今までよりも多くの歯を残せる様になりました。


【予防歯科】
「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」――あなたは歯についてこんな風に思っていませんか。
「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。メンテナンスは患者さんの状況に合わせて3~6ヶ月くらいの間隔で検診をお勧めしています。
当院の小児歯科・予防歯科の担当は女性のドクターです。まるで保育さんのように、上手にお子さんをあやしながら治療を行います。非常に優しい先生で、子供やお母さんたちの間でもとっても評判です。また、同時に歯並びのチェックも行うことで、矯正治療などのアドバイスもしています。
じっさい、「子どもが歯医者を嫌がらなくなった」というお母さんからの声も多いですね。毎月、子供の患者さんの数はゆうに200名を超えています。

>>お口の中がサッパリ。眠ってしまう方も~PMTC
歯科医師、歯科衛生士などの専門家が歯のクリーニング専用の器具で、お口の中の清掃を行うのがPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)です。
残念ながら、普段のブラッシングではすべての汚れを洗い落とせません。汚れを放置すると、そこへ新たな歯垢や沈着物が付着したり、歯石がさらに成長することがあります。
そこでPMTCで汚れや沈着物を除去。同時に歯の白さや健康な歯肉を取り戻すことができます。また虫歯や歯周病の予防だけでなく、ヤニや黄ばみなどステイン除去、口臭の改善などにも効果的です。
最近では、PMTCを受けるためにサロン感覚で通う方もいらっしゃるほど。お口もさっぱり、息も爽やかになります。
<PMTCの特徴>
(1)歯の白さや健康な歯肉を取り戻せる
(2)爽快感があって気持ちがいい
(3)たばこのヤニや黄ばみも取れる

 

>>気になっていた歯石も簡単に除去可能~スケーリング
「スケーリング」とは、歯肉縁上や歯周ポケット内の根面から付着した歯石を除去する歯周病治療の基本的処置法です。キュレットと呼ばれる専用器具や超音波スケーラーなどを使用して、歯石が除去できます。

日比谷歯科 スケーリング機器

 

>>メンテナンス時期をハガキでお知らせしています
「治療後に1回だけクリーニングをして、その後は痛くなるまで通院しない」という方はいませんか?それでは虫歯や歯周病は予防できません。
とはいえ、「メンテナンスの必要性は知っているけど、ついつい忘れてしまう」という方や、「数ヵ月後の予定なんてわからない......」という方も多いと思います。
そこで当院では次の予約の少し前に、担当衛生士がメールやハガキ(全員に手書きで書いています!)でメインテナンス日をお知らせしています。そのためほとんどの患者さんは3~6ヵ月後の予約をとっていかれる方がほとんどです。手書きのハガキそのものを楽しみにしてる患者さんも少なくありません。
日比谷歯科 メンテナンス


>>そもそも予防歯科って何ですか?
「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」
あなたは歯についてこんな風に思っていませんか。
「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。
当院では虫歯や歯周病になってから治療を行うより、お口の健康を維持できている状態がベストだと考えています。予防歯科では虫歯や歯周病の検査や噛み合わせのチェック、清掃やブラッシング指導などを行います。
「治療をしたはずの歯が、何度も虫歯になってしまう」方や、「ブラッシングをしているはずなのに、虫歯になりやすい」という方、ぜひ予防歯科を検討してみてはいかがでしょうか。

<予防歯科のメリット>
(1)虫歯などのお口の中トラブルを未然に防ぐ
定期的にチェックを行うことで虫歯や歯周病の予防になり、大切な歯をいつまでも健康に維持することができます。
(2)治療の痛み・費用を低減できる
痛みや症状がひどくなってから治療するとなると、治療費用や期間もかさんでしまいます。
(3)お口の中がスッキリする
歯や歯ぐきをキレイにすることで、お口の中が爽快になります。歯医者さんにサロン感覚で通う方も増えています。
日比谷歯科 予防歯科

 

院内のご紹介

日比谷歯科には地元の方はもちろん、遠方からも多くの方が訪れる歯医者です。
みなさんも、ぜひご一緒に大切な歯を守っていきませんか。

院内は歯医者を感じさせない落着いた雰囲気で、まるで自宅で治療を受けているようにリラックスいただけます。

【受付】
innai03.jpg
ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。

【待合室】
innai10.jpg
歯についてのマメ知識、スタッフの紹介など、お知らせなど、壁にはたくさんの手作りポスターが。待ち時間も退屈することなく、親しみやすい場所になれるよう配慮しています。

【インプラント専用室】
innai08.jpg
モニターを設置。患者さんのお口の写真を写しながら、分かりやすい治療の説明ができるように心がけています。治療の疑問はもちろん、ききづらいことも躊躇せず質問を投げかけてください。患者さんの納得がなにより一番ですから。

【CT完備】
innai09.jpg

【デンタルエステ専用室】
innai07.jpg

【各種滅菌対策】
innai01.jpg
当院では滅菌装置を使った器具の消毒、滅菌を徹底しております。また、患者さんひとりひとりに手ぶくろ、うがいコップ、エプロンはもちろん使い捨て。患者さんの感染対策に万全を期しています。

【CCDカメラ】
setubi01.jpg

医師紹介

得意分野
「今まで、治療の説明はほとんどされたことが無かった。でも、日比谷歯科の先生はすごく分かりやすい説明をしてくれた」 ――患者さんが、よくおっしゃってくれる言葉です。
私たちが一番に心がけているのは、十分な説明を行ない、正しく納得していただいてから治療を行うこと。自分の身体のことなのに、何されているか分からない。とても怖いことではありませんか。私が治療を受けるとしたら、やはりシッカリ説明を聞いてから治療を受けたいですね。
またその際、必ず5~6の治療方法を提示しています。それぞれの治療のメリットとリスクを説明した上で、「自分だったらこれが一番良いと思う」と言うように、歯科医師である私の意見もお話するようにしています。
患者さんのことを本気で考え、まるで自分の歯を治療するように接する。医師として当たり前のことだと考えています。
略歴
1976年 秋田県出身
1994年 日大松戸歯学部入学
2000年 日大松戸歯学部卒業 歯学医師免許取得
保有資格
・船越歯周病研究所セミナー卒業
・船越エムドゲインコース取得
・船越ゴアテックスコース取得
・船越ITIインプラントコース卒業
・京セラ インプラント修了
・スクリューベンドインプラント修了
・藤井万弘エンドセミナー修了
・2003年 AAP(全米歯周病学会・サンフランシスコ)参加
・2006年 No1.DCJ ベーシック1年コース修了(現在アドバンスコース受講中)
・2006年 JMM主催 IPOIインプラントマスターコース修了
所属学会
・AAP(アメリカ歯周病学会)会員
・ICOI(国際インプラント学会)会員
・臨床歯周病学会会員
・顎咬合学会会員

現在、日比谷歯科の求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒121-0011 東京都足立区中央本町5-7-17 セントラル商事ビル
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:03-3880-8148

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://test.hospita.jp/sp/detail/143/

携帯電話用

https://test.hospita.jp/fp/detail/143/
このページの先頭へ